Welcome to "Miki City UNESCO Association HomePage!! ようこ三木市ユネスコ協会ののホームページへ!! 世界と地域をつなぐユネスコ協会の活動などをご報告いたします。ぜひあなたもご入会ください。


2011/11/16 実施!
三木市ユネスコ協会主催「スタディーツアー」

今年も三木市ユネスコ協会が主催のスタディーツアーが行われた。今年は「山陰ジオパーク」と「コウノトリの郷公園」に行き車中も楽しく過ごす事ができる内容であった。気になる方は来年のご参加お待ちしています!

>詳しくはレポートをご覧下さい。


2011/11/05 実施!
三木金物まつりと学生サミット東日本大震災支援募金活動

三木市中高等学校生徒会では、「三木金物まつり」に合わせて「東日本大震災支援募金活動」を行ないました。あいにくの雨でしたが、多くのみなさんから義金をいただきました。ありがとうございました。


2011/08/18 実施!
第4回学生平和サミット

今年も開催した学生平和サミット。テーマは「届けよう 私たちのエールを 南三陸町の友だちへ」。学生たちの熱い思いが語られる場となった。

>詳しくはレポートをご覧下さい。


2011/07/31 - 08/04 実施!
第43回ユネスコ子供キャンプ in 奈良

今年も無事に開催できたユネスコ子供キャンプ。来年の開催も期待。

>詳しくはレポートをご覧下さい。


2011/06/10 実施!
兵庫県ユネスコ連絡協議会

兵庫県に複数存在するユネスコ協会の中で、14のユネスコ協会が三木に集まり連絡協議会を開いた。

>詳しくはレポートをご覧下さい。


2011/06/07 実施!
近畿ユネスコ協議会総会

三木市ユネスコ協会からも近畿ユネスコ協議会総会に出席。

>詳しくはレポートをご覧下さい。


2011/05/27 実施!
第67回日本ユネスコ運動全国大会 in 富山

三木市ユネスコ協会からは理事7名の参加。

>詳しくはレポートをご覧下さい。


2011/05/17 実施!
第8回三木市ユネスコ協会総会

5月17日(火) 教育センターで「第8回ユネスコ協会総会」が行われた。

>詳しくはレポートをご覧下さい。


2010/08/08 実施!
第3回学生平和サミット

8月8日(日) 市議会会場をお借りして、合計40名の学生が参加した。3高校5中学が揃い、若者らしい熱い思いを思いっきりぶつけたイベントになったと思う。

>詳しくはレポートをご覧下さい。


2010/07/10 実施!
2010近畿ブロック・ユネスコ研究大会 in 斑鳩

三木市ユネスコ協会の理事達が2010年7月10日に「2010近畿ブロック・ユネスコ研究大会 in 斑鳩」に参加しました。その様子をレポートでまとめています。

>詳しくはレポートをご覧下さい。


2009/12/12実施!
光のページェント 2009

4回目となる三木市ユネスコ協会主催の光のページェントが、12月12日に行われました。
国際交流協会のクリスマスパーティに参加の皆様にもご参加いただき、キャンドルへの点火が行われましたが、事前の雨で濡れたため、点火できずに大変でした。

>詳しくはレポートをご覧下さい。


2009/11/25実施!

ご参加ありがとうございました!
第3回世界遺産スタディツアー「厳島神社」と「原爆ドーム」を訪ねました

三木市ユネスコ協会主催世界遺産スタディツアー第3回目に、沢山の皆様がご参加くださいました。
広島へと長距離のツアーとなりましたが、皆様熱心に見学され実りあるものになりました。

>詳しくはレポートをご覧下さい。


2009/8/22実施!
第2回学生サミットin三木

第2回の今年は、「私たちにできるエコ活動」を議題に市内3高校、6中学の代表が集い開催されました。学生たちの情報交換や意見交換など盛んなディスカッションがありました。

>レポートはこちら


2008/12/23実施!
光のページェント2008 ―心の絆を求めて―

2006年に始めました光のページェントも3年目をむかえました。2008年は三木市役所前「みっきい広場」に於いて、竹筒で「絆(きずな)」の一文字を浮かび上がらせました。(左写真)
ここで使用した竹筒の一部は、今回も、2009年1月17日に東遊園地で実施された「阪神・淡路大震災1.17のつどい」の「1.17」の文字にも活用されました。
>レポートはこちら

2008/6/21実施!
世界を知ろう!体験しよう!第4弾フィリピン編

世界には200もの国や地域があります。みなさんはいくつの国や地域を知っていますか。
今回のユネスコ青少年教室では「フィリピンの文化にふれてみよう」をテーマに三木市内外に在住のフィリピン人の方との『交流』を通して、彼らの文化にふれてもらいたいと考えています。

■日時 平成20年6月21日(土)10:00〜12:00 受付:9:30〜
■場所 三木市教育センター大研修室

>実施要綱:詳しくはチラシ(PDF)をご覧下さい。


2008/3/15
世界遺産指定記念「石見銀山日帰りツアー」実施!

三木市ユネスコ協会主催で、昨年(2007年)に世界遺産に指定された「石見銀山」への日帰りツアーを無事開催することができました。
早朝集合でのハードスケジュールの中、ご参加いただきました皆様心より感謝申し上げます。
>>ツアー報告のページへ

久々にブロードバンド「三木ボランティアTV」UPしました!MPEGです


2007/12/23
今年も祈りの竹筒を実施「光のページェント2007」!

12月23日(日)に「光のページェント2007・祈りの竹筒」が行われました。
本年は、650本の竹筒に、すべて廃油ロウソクをともして、平和のも時をうかびあがらせました。
第九演奏会の後に、コラボイベントとして行いましたので、たくさんの皆様に参加いただきました。

>>詳細記事のページへ

k


2007/8/15
8月15日(水)の「平和の鐘を鳴らそう」実施を

ユネスコ協会連盟の推進する「8月15日に平和の鐘を鳴らそう!」運動に今年初めて三木市ユネスコ協会が参画。吉川町の「山田錦の館」(吉川温泉よかたん横)で11:30から平和をうたうミニコンサート、ユネスコ憲章朗読、平和の鐘、ユネスコアニメ「ミナの笑顔」上映を行いました。

当日は多数の皆様のご参加をいただき、FMみっきいでも中継されました!

>詳しい記事を読む


2007/8/3 
2007年8月2日から4日まで新潟中越沖地震ボランティア派遣隊が活動

企画委員会の安井理事を隊長とし全4名で新潟中越沖地震ボランティア派遣隊が新潟で活動。現地でのボランティア活動の他、災害状況の把握もあわせて実施しました。

 


※掲示板も随時更新しますので、ご覧下さい。2007.8.3



【光のページェント・祈りの竹筒】
「大きな大きなハートをつくろう!」開催!
2006年12月23日(土) 

 12月23日(土)、三木市役所前のみっきい広場で三木市商工会議所青年部・FMみっきい主催「光のページェント」に協力して一千本の竹筒に点灯する「祈りの竹筒・大きな大きなハートをつくろう!」を開催しました。
→詳しい内容記事へ
→「ユネスコ憲章スピーチ全文」萬谷文音




三木市ユネスコ協会制作のオリジナル・ドキュメンタリー・ブロードバンド放送局「ボランティアTV・三木」の実験放送を開始しました。
三木市ユネスコ協会の活動を紹介するのが基本ですが、今後、三木市内のボランティア活動やさまざまな活動を紹介する放送局に発展していきたいと考えています。
皆様のご協力をお願い申し上げます。


VOL.1 光のページェント「祈りの竹筒」
2006.12.23
三木市役所前で行われた千本のメッセージ竹筒イベント。その準備から実施までをドキュメントで!


>ブロードバンド[LAN(800×600pic]

>ナローバンド[ISDN(320×240pic)]


VOL.2 三木から1.17へ「祈りの絆」
2007.1.17 NEW
祈りの竹筒から、阪神淡路大震災1.17祈りの灯火へとつながる新しい絆をドキュメントで!


>ブロードバンド[LAN(800×600pic]

>ナローバンド[ISDN(320×240pic)]


※なめらかに再生されない場合は、リンクをマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」でダウンロードしてからご覧下さい。

【2006年・三木市ユネスコ協会総会開催】
2006年5月27日(土) 

 去る5月27日(土)に第3回三木市ユネスコ協会総会が開催されました。
 ご出席いただいた来賓の方々のお言葉に、「物溢れた世にあって、幸せとは人の為に尽くす、地域のために尽くすということなのでは」「心の貧困を感じる」「グローバルな視点と地域を見つめる視点をもつことの大切さ」など聞かれました。

→詳しい内容記事へ
→オープニングビデオ(動画WMVファイル)
※動画はブロードバンド専用

【平成17年度書き損じハガキ報告】

 住所を書き間違えてしまったり、古くて使えないなどの理由で投函されていない未使用ハガキをご寄附いただく「世界寺子屋運動・書き損じハガキで募金活動」へのご協力ありがとうございました。
 平成17年度は皆様のご協力により「2300枚」の書き損じハガキを集めることができました。心より感謝申し上げます。
 ※50円の書きそんじハガキは、45円の募金になります。ハガキ1枚はネパールではえんぴつ7本に、アフガニスタンではノート1冊とボールペン2本に、インドでは給食4回分になります。


世界寺子屋運動は、世界各国の子どもたちや大人が「学びの場=寺子屋」で読み書きや算数を学べるように、教育のチャンスを支援する運動です。


UNESCO世界遺産センターは、世界遺産条約に基づき、顕著で普遍的な価値のある文化遺産や自然遺産を未来に守り伝えていくための国際協力の枠組みをつくり、世界各国に世界遺産条約への批准や世界遺産の保護を呼びかけています。


三木市ユネスコ協会が、環境問題への取り組みや世界と地域をつなぐ活動として続ける交流イベントをご紹介します。


三木市ユネスコ協会が実施する「世界遺産ツアー」についてご紹介します。第1回は奈良ツアーでした。